内倒し窓の網戸の外し方

こんにちは、とりまるです。

 

ご家庭にこのような窓はありませんか?

内倒し窓と呼ばれるものです。

内倒し窓 網戸

引用:LIXILホームページより

 

内倒し窓は、窓の上部を室内側に倒して窓を開ける仕組みになっており、キッチンやお風呂に設置されてることの多い窓です。

「内倒し窓の網戸の掃除をしたいけど、網戸の取り外しはできるの?」

とお考えになったことはないでしょうか?

 

結論を申しますと、内倒し窓の網戸の取り外しはできます!

 

内倒し窓の構造上、メンテナンスがすこしやりづらいかもしれませんが、網戸の取り外し自体はとても簡単な作業です。

今回は、内倒し窓の網戸の取り外し方と付け方についてご説明します!

内倒し窓とは

内倒し窓とは写真のようなタイプの窓で、窓の上部を室内側に倒すことによって開閉をし、網戸は室外側に取り付けられている窓です。

内倒し窓 網戸

引用:LIXILホームページより

 

内倒し窓には以下のようなメリットがあります。

 

内倒し窓のメリット
  • 防犯性が高い
  • 窓の外側にスペースがなくても設置できる
  • 換気効率が高い
  • 気密性が高い

 

窓自体は比較的小さい窓であることが多く、また窓の上部しか開かない構造となっているため、窓から家の中へ侵入することが難しいので防犯性の高い窓といえるでしょう。

開けるとき室内側に窓を倒すことになるので、窓の外に隣の壁が近くても干渉しずらいので都心部のビルの窓にも向いています。

 

内倒し窓は窓枠に対して窓全体を開くことになるので、窓枠の面積に対しての通気性がよく換気効率の高い窓です。窓としての役割は、景観のための窓というよりは外の光を取り込みつつ換気を行うことを目的として取り付けられることの多い窓です。

なので、キッチンやお風呂場、トイレに設置するのに適している窓といえます。

 

もちろんメリットがあればデメリットもあります。

 

内倒し窓のデメリット
  • カーテンを設置しにくい
  • 窓の上部を開くため、雨が侵入しやすい
  • メンテナンス(掃除)しずらい

 

といったデメリットがあげられます。

 

内倒し窓は室内側に窓を倒すことになるので、カーテンを設置することが難しいです。

ただ、ご家庭に取り付けられている内倒し窓には、すりガラスが採用されていたり、覗かれにくい高い位置に設置されていたりするので、カーテンを設置できなくて困るか?というとそうでもないといえます。

 

ほかにも、窓を上部から開くので、雨が侵入しやすいというデメリットもあります。

またどのタイプの窓でも窓の外側は掃除しづらいものですが、内倒し窓は窓の上部から開ける構造上、窓の外側に手が届きづらく特に掃除がしにくい窓でしょう。

内倒し窓の外し方

それでは、内倒し窓の網戸の取り外し方についてです。

やり方は簡単です。

 

  1. 窓を開ける
  2. 網戸の外れ止めを解除する
  3. 網戸を持ち上げ室外側へ外す
  4. 窓枠とぶつからないように網戸を室内へと取り込む

 

という手順で行っていただきます。

内倒し窓は高い位置に取り付けられていることも多いので、脚立を使ったりして作業しやすいようにしましょう。

作業中に脚立から落ちたり、網戸を室外側へ外すことになるので網戸を落としたりとしないように十分に安全に気をつけてくださいね。

 

網戸の外し方は、こちらの動画が参考になるので載せさせていただきました。

内倒し窓の付け方

内倒し窓の網戸の取り付け方は、外したときの逆の手順となります。

 

このときも十分に安全に配慮して行うようにしてください。

先程の動画で紹介させていただいたLIXILさんの取り付けマニュアルを一応載せさせていただきます。

内倒し窓 網戸の外し方・付け方

内倒し窓のおすすめ商品

内倒し窓をご自身で取り付けることは難しいですが、お家のリフォームのタイミングで内倒し窓の設置を考えられている方もいらっしゃるでしょう。

 

とりまるのおすすめの内倒し窓としては、基本的にLIXILやYKKといった大手メーカーの内倒し窓であれば特にどれを選ばれても問題はないです。

大手というのもありますが、品揃えも多く何かあったときのアフターフォローもしやすいです。

 

以下にリンクを張っておきますので、もしよかったらご参考にどうぞ。

ただ、リフォームの際に、内倒し窓の取り付けできるかどうかの判断は業者へ問い合わせをしてくださいね。

それでは、今回もありがとうございました!

【1月はエントリーでP10倍】アルミサッシ 窓 LIXIL/リクシル デュオPG 装飾窓 内倒し窓 07403 サッシ寸法W780*H370【窓廻り】【サッシ】【採光】【複層】【通風】
お問い合わせ・お見積り(対応は茨城県のお客様のみとさせていただいております)




    網戸の取り替え襖の取り替え内装工事その他



    お電話メール


    ※「お電話にて」を選択された場合は、ご希望の日時をお願いします。尚、指定したとしても確実に対応できるかはお約束できない点はご了承ください。

    おすすめの記事