縦すべり出しの網戸の外し方

こんにちは、とりまるです!

 

ご自宅にこのような窓はございませんか?

縦すべり窓 網戸 外し方

 

縦すべり出し窓と呼ばれ、縦方向を軸に扉のように開けたり、縦軸をスライドさせながら開閉する窓です。

別名「ウィンドキャッチ窓」とも呼ばれている窓で、風を取り入れる採風性に優れ、おもに廊下や階段、お風呂、トイレなどに設置されていることが多い窓です。

 

網戸が室内側に設置されていることが多い縦すべり出し窓ですが、

「窓を掃除したいけど、手前側の網戸を取り外すことはできるの?

とお困りになったことはないでしょうか?

 

結論を申しますと、縦すべり出し窓は網戸だけの取り外しは可能です!

 

縦すべり出し窓の網戸の取り外しは簡単にでき、網戸を取り外していただくことで窓や網戸の掃除がしやすくくなるでしょう。

そこで今回は、縦すべり出し窓の網戸の外し方や取り付け方についてご紹介します。

縦すべり出し窓とは?

縦すべり出し窓は、窓の縦軸を回転軸にして開く窓のことを指します。

室外側(家の外側)へ窓を開くタイプが主流で、開閉の際には手で行うものもあれば、ハンドルをクルクルと回して行うものもあります。

 

縦すべり出し窓の主なメリットとしては、

縦すべり出し窓のメリット
  • 風を取り込みやすい
  • 気密性が高い
  • デザイン性と掃除のしやすさ(ルーバー窓に比べて)
  • 窓を細く縦長に作りやすい。(防犯性が高い)

     

    一般的な窓である引き違い窓だと、窓枠に対して半分の面積しか窓を開けることができませんが、縦すべり出し窓なら窓枠全体を使って風を通すことができます。

    窓の面積に対しての風の取り込みの効率が高い窓になります。

    縦すべり窓 網戸 外し方網戸 動かない
    縦すべり出し窓
    (窓枠全体で風を通す)
    引き違い窓
    (窓枠の半分で風を通す)

     

    この縦すべり出し窓がよく使われるのは、換気を頻繁に行うキッチンや、湿気対策としてお風呂で使われることの多い窓です。

    お風呂に設置するときはすりガラスを採用しているので、目隠しもできて安心です。

     

    同じようにキッチンやお風呂場に設置されることの多いルーバー窓に比べると、窓をしっかりと閉めることができるので気密性が高いのも特徴です。

    縦すべり窓 網戸ルーバー窓

    縦すべり出し窓
    (隙間が少ない)

    ルーバー窓
    (隙間が多い)

     

    一方で、デメリットとしては以下が挙げられます。

     

    縦すべり出し窓のデメリット
    • 雨の日、強風時は注意
    • 窓を開くためには外側にスペースが必要
    • 価格が高い、DIYで自分で設置できない

       

      風の通りがよくなる反面、雨が強い日はうっかり窓を開けっ放しにしてしまうと室内へ雨が侵入しやすい窓です。また、室外側へ窓を開くことになるので風の強い日は窓が煽られることもあるので注意が必要な窓です。

       

      室外側に窓を開けることになるので、お隣の家の壁が近くにあるようだと縦すべり出し窓の設置が困難な場合があります。

      窓の外に干渉するものがある場合だと、内倒し窓やルーバー窓のような開け閉め時に室外側へ干渉しないタイプの窓がよいでしょう。

      縦すべり出し窓の網戸の外し方

      縦すべり出し窓の網戸の外し方はとても簡単です。

      網戸は室内側に取り付けられていることがほとんどですので取り外しも楽です。

       

      簡単に手順を申し上げますと、

       

      1. 外れ止めがついていれば、解除する
      2. 網戸を片側へずらし、室内に取り込む

       

      と網戸が外せるようになります。

      ご紹介する動画はLIXIL製の網戸になりますが、メーカーによっては窓を開けたままにしないと外れない網戸もあったりと、メーカーによる多少の違いはあります。

      メーカー問わず、網戸の取り外しは簡単に行えるでしょう。外し方の参考例として載せさせていただきました。

      縦すべり出し窓の網戸の取り付け方

      網戸の取り付けもとても簡単です。

      外したときの逆の手順になります。

       

      網戸をはめてから、外れ止めがあればロックをします。

      動画でご紹介したLIXIL製の網戸になりますが、マニュアルにも詳しく書かれていますので載せさせていただきます。

      LIXIL 縦すべり出し窓の網戸の取り付け

      縦すべり出し窓のおすすめ商品

      縦すべり出し窓の設置をご検討されてる方もいらっしゃると思います。

      縦すべり出し窓は設置に向いている場所や大掛かりな工事も必要なので、今取り付いている窓を縦すべり出し窓に自分で交換するのは難しいので業者へ依頼していただくことになります。

       

      とりまるとしては、基本的にLIXILやYKKといった大手メーカーの縦すべり出し窓であれば、安心してお使いいただけるので問題ないという理由でおすすめしています。

      こちらをご参考までにどうぞ!

      さらに「別の窓を外したい!どんな種類があるのか見たい、知りたい!」という方は網戸の外し方のまとめ記事をご覧ください!

       

      それでは今回もありがとうございました!

      アルミサッシ 窓 LIXIL/リクシル デュオPG 装飾窓 縦すべり出し窓 03609 サッシ寸法W405*H970【窓廻り】【サッシ】【採光】【複層】【通風】
      お問い合わせ・お見積り(対応は茨城県のお客様のみとさせていただいております)




        網戸の取り替え襖の取り替え内装工事その他



        お電話メール


        ※「お電話にて」を選択された場合は、ご希望の日時をお願いします。尚、指定したとしても確実に対応できるかはお約束できない点はご了承ください。

        おすすめの記事