無地の襖

みなさん、こんにちは!

神栖市の網戸・襖・障子・畳の張り替えお客様の声をまとめてみました。

襖張り替え 無地の襖 神栖市 O様

今回は無地柄の襖紙で施工しました。
「シンプルなデザインにしたい!」
と言われ、見本帳を見せながらお客様と一緒に探していったところ、
気に入ったのがなんと、
近江900番!
いわゆる共通無地とよばれるものです。
プリント柄の下地になる紙ですね!
源氏襖もありました。
before
源氏襖
戸襖ですが、ガラスの入っている中枠がはずれるタイプでした。
初めの1枚目のバラシが1番緊張しましたね
after

無地の襖

無地の襖

無地の襖 

となりの寝室は別な紙で。
無地の襖
無地の襖
はい、
引戸の説明は割愛します(笑)
注目する点はコレ👇
襖 引き手
襖紙は無地を選び、引き手にオシャレなものが入ることによって絶妙なアクセントになってます
シャツのワンポイントのようなイメージですね。
予想以上の仕上がりに感動的したそうです(笑)
ありがとうございます。
追加で網戸張替の注文をいただきました。
襖紙というと、
どうしても柄に目がいってしまいがちですが、部屋の襖全部に同じ無地を入れてみるのもまた
いいですね。
部屋全体に統一感が出てとてもキレイでした。
神栖市のO様
どうもありがとうございました。
お問い合わせ・お見積り




網戸の取り替え襖の取り替え内装工事その他



お電話メール


※「お電話にて」を選択された場合は、ご希望の日時をお願いします。尚、指定したとしても確実に対応できるかはお約束できない点はご了承ください。

おすすめの記事