ペット用ドア 費用

「ペット用のドア取り付けてみたいけど、いくらかかるんだろう?」

 

「どこに取り付けられる?」

 

「大体の価格の相場がしりたい。」

 

飼っている犬や猫のために、専用の入り口を取り付けてみたいけれど、どういう種類や方法があって実際いくらかかるものなのか分からないことがないでしょうか?

 

そこで今回は、ペット用ドアの設置場所ごとに、およその費用をまとめてみました!

 

 

ペットドアの交換費用

ペットドアを取り付けられる箇所はいくつかあります。

おもな設置箇所は以下のとおりです。

 

 

ペット用ドアの設置箇所・方法
  • 家の網戸にペットドア取り付ける
  • 室内ドアをペットドアがついてるドアに交換する
  • 家の玄関ドアに、あとからペットドアを別に取り付ける
  • ガラス窓にペットドアを取り付ける
  • 家の外壁にペットドアを取り付ける
  • 家の内壁(間仕切り壁)にペットドアを取り付ける

     

     

    とだいたいこのあたりになりますが、これから一つ一つご紹介したいと思います。

    ご紹介とともに、

     

    • ペットドア単体のだいたいの価格
    • およその工事費の相場
    • トータルでかかる総額

     

    を表にして載せました。

    業者やペットドアの単体の価格により変動する部分も大きいので、およその目安としてご参照ください。

     

     

    網戸に取り付ける

    網戸に取り付けるペット用ドアの単体の価格は、2,000〜4,000円くらいです。

     

    私のところに一番頼まれるペットドアの取り付けはダントツで網戸です。

    網戸が本業というのもありますが。(笑)

     

    とりまるラボでは、工賃は別途で5,000円ほどいただいております。

     

    実はほとんど手間がかからないので、工賃もあまりかかりません。

    ドライバーとカッターがあればできるので、DIYがしやすいペットドアです。

     

    およその相場価格
    網戸専用 ペット用出入り口 2,000〜3,000円
    取り付け費用3,000〜5,000円
    トータル価格5,000〜8,000円

     

     

    ペットドア付きの建具に交換

    もとからペットドアがついてるドアへと交換する方法です。

     

    おもに室内用になります。

    ドア自体の単価は、5〜8万円くらいで、工事費もプラスで2〜3万はかかります。

     

    いまあるドアに後付けできるペットドアもありますが、

     

    • ご自身でドアに穴を開けることに不安をおぼえる方
    • 採光用のガラスがドアの下まで伸びたドアなど、ペットドアを後付けのできないドアのとき

     

    はペットドアつきドアへと交換するのが良いでしょう。

     

    およその相場価格
    ペット用ドア付き玄関ドア 5〜8万円
    取り付け使用2〜3万円
    トータル費用7〜11万円

     

     

    家の玄関ドアにペットドアを取り付ける

    いまあるご自宅の玄関ドアにペットドアを取り付ける方法です。

     

    条件があり、木製だと可能ですが、アルミの場合は取り付けができません。

    また、既存の玄関ドアの形を変えてしまうことになるので、メーカーの保証もなくなってしまうのが注意点です。

     

    積極的に取り付けを行っている業者は少ないです。

     

    およその相場価格
    ペット用ドア付き玄関ドア 3〜5万円
    工事費3万円くらい
    工事費込み6〜8万円

     

     

    ガラス窓に取り付ける

    ご自宅の窓ガラスに取り付ける方法もあります。

     

    とりまるラボの個人的な意見として、取り付けは可能ですけど、強度面でちょっとどうかなという気がします。

     

    もし取り付けをされるときの注意点としては、網入りのガラスや、強化ガラスには取り付けることができませんのでお気をつけください。

     

    およその相場価格
    ガラス窓用ペットドア7,000〜15,000円
    工事費2万円くらい
    工事費込み3万〜4万くらい

     

    窓ガラス屋さんが製品作成、取り付けを行っていることが多いです。

    製品単体のみをネット購入は難しいでしょう。

     

     

    家の外壁に取り付ける

    家の外壁に取り付けるタイプです。

    もともと野良猫だったのを飼い始めたり、猫の外出を許可されてる方が取り付けられる印象があります。

     

    家の外壁に設置するということもあり、個人のDIYでの取り付けはまず無理でしょう。

    また、しっかりとした防水処理が必要であったり、取り付けるペットドアの大きさによっても工事費用が変わってきます。

     

    取り付けたことにより、飼い猫が野良猫引き連れて入ってくるケースもあります。

    希望されるかたは多いのですが、とりまるラボではオススメしていません。

     

    およその相場価格
    外壁用ペットドア 5万〜10万円
    工事費10万円くらい
    工事費込み15万〜20万円くらい

     

     

    パーテーション(間仕切り壁)に取り付ける

    家の中の壁にペット用の出入り口を取り付けることもできます。

     

    外壁に取り付けることに比べると、費用は安く収まります。

    壁の中の『筋交い』を気にしなければならず、設置箇所が限られてきます。

     

    こちらも施工会社がドアと取り付け工事をセットで販売していることが多いです。

     

     

    およその相場価格
    室内壁ペット用出入り口 セット売り
    工事費セット売り
    間仕切り壁用ペットドア工事費込み3万円くらい

     

     

    自分でDIYで取り付けるのと業者に頼むのではどっちがオトク?

    以上、ペットドアの取り付け場所と、およその価格についてみてきました。

     

    最後に、自分でDIYするのと、業者に頼むのはどちらがよいのか?というのをまとめてみました。

     

    結論、どちらよいとは言い切れませんが,

     

    • DIYが好き
    • 専門的な知識や道具もある
    • もしくは、はじめてだけど失敗しても良いからトライしたい

     

    という条件に当てはまらなければ、業者に相談されるのがよいと思います

    理由としては、ペットドアを取り付けるのはどの場所に取り付けるにしても、難易度かなり高めです。

     

    ペット用ドアは専門知識なく取り付けを行うと、

    たとえばそれまで悩まされることのなかった隙間風に困るようになったり、強度面で問題が出てきたりと不都合が生じるでしょう。

     

     

     

    メリットデメリット
    業者に依頼する
    • 仕上りがきれい(隙間の仕上げなど)
    • 専用の道具を揃える必要がない
    • ガラスや壁への取り付けなど素人ではできないところを頼める
    • 費用はどうしてもかかる
    DIYする
    • 費用を安く抑えることができる
    • 時間の都合を付けやすい
    • 専門知識なく始めると、取り返しのつかない結果になることも
    • 専用の道具や作業場を揃える必要がある
    • 賃貸物件では難しい

     

     

     

    自分でやるとリスクが非常に高いので、業者に依頼することをオススメしておきながら、現状、ペットドアの取り付けを依頼できる業者があまりないというのがあります。

     

    特別注文になって高くつく可能性もあります。

     

    とりまるラボでは、網戸用のペットドアを専門に受け付けていますが、

    もし網戸以外の場所への取り付けでお困りの時は、一度ご相談をいただけたらと思います!

    お問い合わせ・お見積り




    網戸の取り替え襖の取り替え内装工事その他



    お電話メール


    ※「お電話にて」を選択された場合は、ご希望の日時をお願いします。尚、指定したとしても確実に対応できるかはお約束できない点はご了承ください。

    おすすめの記事